2009年02月24日

エレキギター弦の張替え

プルルーっと電話がかかってきて何かと思えば、ギターの1弦が切れた!!

張り替えたことないから電話で張り替え方を教えてくれとのことでした。

聞くと使用している弦はストラトタイプのギターでした。

弦を巻く部分がどうなっているのかがわからないので、とりあえず携帯で画像を送ってもらって弦の巻き方を伝授しました。

初めての弦交換に不安もあるようなので、役に立てたのなら嬉しいですね。

なんとか無事に?弦を張り替えることができたみたいなので一安心です。

と思う一方で、ギター初心者の人にとっては弦交換すら大きな課題なのかと思いました。

もちろん僕も最初は弦交換をするときは不安だったのかなーなんて思います。まぁ全然覚えてないですけど、確か結構ワクワクしてような気もします。

なんだかギタリストっぽいことしてんなーなんていっちょう前なこと考えてた気がw

さて、こんな具合に弦の張替えに不安を持つ人もいるんだということがわかったので、今度自分が弦の張替えをするときには、細かく画像を撮りながら、記事を見れば誰でも簡単に弦の張替えができるような記事を書きたいなーと思いました。


自分もまだまだ初心者ですが、少しでも参考にしてくれる人がいればなと思います。

それにしても普通に弦交換を今ではあたりまえのようにやりますが、それぞれいろんなやりかたがあると思います。

1番オーソドックスな巻き方がどれなのかとかわかりませんが、自分のやってるやり方がいいものなのかどうなのかすらわかりません。

弦交換の記事を書くときはそういったいろんなやり方を検索していろいろな方法を紹介してみたいと思います。


ちなに僕の場合は、2〜3回巻きつけるくらいで、1周目は穴を通した弦の上を通して、2周目以降は穴を通した弦の下を巻いていくやりかたです。

こうすることで、チューニングが狂いづらいといった感じになるとどっかで聞いたか、読んだことがありました。

余った弦はニッパーで短く切りますね。

人によってはクルッとわっかを作る具合に残してる人もいるようですが、僕はきっちり切りたい人なのでw


今度時間できた時には弦交換すっかな。

ちなに僕が長年使用している弦はこれです。
posted by スラッチュ at 23:24| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

アコースティックギターで上手に聞こえる演奏って?

最近なんとなくアコギに触れる機会が多いというのか、アコギしかまともに触る機会がないというのか。

なんだかアコースティックギターだけはちょこちょこ触れたりしてます。

自分としてはアコースティックギターを所有してるくらいだし、そんなに抵抗はないんですけど、最近おもに触ってたのがエレキなので、さすがに左手がついていかないです。


やっぱりアコギだと弦を抑えるのでも力がいるし、それにネックが太い!!


本当に慣れていかないと弾けないですよね。


長い時間弾くと左手がもたないですよ。


なんとなくアコギはジャカジャカ弾くくらいしか脳がない私なんですけど・・・


なんかいい(上手に)聞こえる方法というか奏法はないもんですかねぇー。

これだとちょっと弾いていてもそんなに気持ち良くないんですよね。


まぁもっとアコギについてよく知って、やりたいと思える方向を知っていかなければいけないんでしょうけどね。


たまにはアコギの魅力を存分に引き出している音楽でも探して聞いてみるとするかな。
どんな曲がいいのか知らないけど(笑)

ちなみに自分の持ってるアコギはYAMAHAのLシリーズ、LL-6JSです。

この記事で紹介してるギターなんですけど、結構気に入ってます。

普通のアコギに比べるとボディが大きいので、音がデカいし、ボディの色も気に入ってます。

ヘッドもなんだか高級感あるし、いいもの買ったなぁと思ってます。

2009年02月10日

友人がベースを練習

この記事で紹介したメンバーの一人がベースを借りたいと言ってきました。

話を聞くと、上で紹介した記事の中のドラムの子と、誰かもう1人ギターを連れてバンドをやってみるとのことだったので、喜んで貸しました。


自分が一緒に参加できないのがさみしい限りではありますが、友人の新しい趣味を作るいいきっかけになれたことが嬉しいです。

自分にとって近い友人が楽器をやるなんてことは今までなかったので、本当にうれしいです。

時間があれば、ぜひ私も参加して楽しみたいですね。



最近は時間をちょこっと見つけてはまた地獄のトレーニングをやったりしてます。

なかなかうまくはいかないけど、神経質にならない程度に先に進めていくことにしました。


ずっと同じところばかりやっていても飽きてしまいますし、新しいフレーズを覚えることでまた違った刺激もありますしね。


posted by スラッチュ at 21:40| Comment(0) | ギター練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

週1ギタリストになってしまって・・・

どうも。

本当に忙しすぎて、さらには家にネット環境がないのもたたって、更新できませんでした。

さてギターに関してですが、練習というよりは、楽しむために弾いてはいますよってところですかね。

週1の休みに実家でアンプをつなげてギャンギャン弾いて楽しむという具合です。

テクニック的な上達もこれでは見込めないということでとても残念で仕方ないです。


正直なところ、あまりに仕事内容がきついので、転職も考えています。

もっと自分の時間の取れる仕事をしたいなと。。


このままでは心が病んでしまうな〜なんて思ってですね。


ギターもっとうまくなりたいし!!

以前にも書きましたが、帰宅時間がどうしても夜中になってしまうので、練習したくてもできないし、仕事が山のようにあるので時間もない。

あぁ。

なんてことだ。


とりあえず、ギターを好きな気持ちと、うまくなりたいという気持ちまで病んでしまわないように、大切に維持していきたいです。

そういえば、会社に1人ギターに興味がある人がいて。

といってもアコースティックですが。


どうやらエンドピン(こういうのです。)

が破損していて弦も交換できない状態になってしまっているとのことだったので、楽器屋に行って壊れたエンドピンの外し方を伝授してもらいつつ、エンドピンの新しいものを購入してきました。


そして後日エンドピンの修理と弦交換をしてあげたところ、満足してくれたようです。


ついでに弦交換する前にフレットも綺麗に手入れしておいてあげました。
この経験が役に立ったなぁ〜と懐かしく思いながらメンテナンスしてました。

会社から更新しているわけですが、もっと細かな時間を見つけては練習成果とう報告していけたらなーなんて思ってます。


久し振りに楽器屋へ行ったことで刺激を受けました。


やっぱり楽器屋って夢がたくさんでいいなと思いました。
posted by スラッチュ at 00:08| Comment(0) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。