2008年11月18日

夜中にギター練習は防音必須?

ずっとギター練習していたわけじゃないんですけど、気づいたらこんな時間です(汗

実家に住んでいるので家族の迷惑にならないといいなーなんて思いつつ生音でギター弾いたりしてました。

今度実家を出て一人暮らしを始めるんですが、もちろんギターを持っていく予定です。

そこでちょっと防音について気になってしまって。

意外に生音とは言え音が大きいんじゃないかなーなんて感じてしまうんです。
さすがに一人暮らしをしたら夜中にギターは練習できないんですかねぇ・・・

仕事の都合上帰宅時間は毎回0:00を越えるのは間違いないのでとても不安です。

夜中が無理となると日中の仕事に行く前しかなくなるんですよね。

生音が大丈夫ならヘッドフォンを使って練習できるからいいんですが。

ん〜。。。

ちょっと友人を招くなりして生音がどれくらい響くのかを検証してみようかな。

一人じゃ検証できないからな。
posted by スラッチュ at 05:37| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも結構家が密集しているところに住んでいるので
気をつけるようにはしてます、、、。
夜中の練習というと、ナット付近にタオルのようなものを巻いて
開放弦が鳴らないようにした上でタッピング練習や
速弾きなどのフレーズを左手だけレガートで弾くのが多いですね。
地獄其の1をやっているときはクロマチックフレーズをひたすら
レガートで弾いてました。
後は楽譜を覚えておくとか、、、。
たまに普通に弾いちゃったりもしてますけどねw
でも基本的に練習は日中がメインなので
夜中だけとなると厳しいですね、、、。
紙のように薄くて折り曲げられる防音材もあるようなので
それで自分の周りを囲ったらどうなんだろうw
Posted by mokkun at 2008年11月21日 18:45
やっぱり気をつけないと近所迷惑になってはいけませんものね。

タオルみたいなものを巻いてやったみたことはあるんですが、なんだかしっくりこないんですよね。

よく聞くのは大量の卵の10個入りパックのケースとスポンジやら綿を使って防音室の自作w

これだとかなり部屋の見た目が悪くなるからできる限りやりたくはないんですが・・・

やっぱできることとなると左手メインの練習ですかね。

あわよくば角部屋で隣に人が住んでなければってとこですね♪
Posted by スラッチュ at 2008年11月22日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。