2009年02月24日

エレキギター弦の張替え

プルルーっと電話がかかってきて何かと思えば、ギターの1弦が切れた!!

張り替えたことないから電話で張り替え方を教えてくれとのことでした。

聞くと使用している弦はストラトタイプのギターでした。

弦を巻く部分がどうなっているのかがわからないので、とりあえず携帯で画像を送ってもらって弦の巻き方を伝授しました。

初めての弦交換に不安もあるようなので、役に立てたのなら嬉しいですね。

なんとか無事に?弦を張り替えることができたみたいなので一安心です。

と思う一方で、ギター初心者の人にとっては弦交換すら大きな課題なのかと思いました。

もちろん僕も最初は弦交換をするときは不安だったのかなーなんて思います。まぁ全然覚えてないですけど、確か結構ワクワクしてような気もします。

なんだかギタリストっぽいことしてんなーなんていっちょう前なこと考えてた気がw

さて、こんな具合に弦の張替えに不安を持つ人もいるんだということがわかったので、今度自分が弦の張替えをするときには、細かく画像を撮りながら、記事を見れば誰でも簡単に弦の張替えができるような記事を書きたいなーと思いました。


自分もまだまだ初心者ですが、少しでも参考にしてくれる人がいればなと思います。

それにしても普通に弦交換を今ではあたりまえのようにやりますが、それぞれいろんなやりかたがあると思います。

1番オーソドックスな巻き方がどれなのかとかわかりませんが、自分のやってるやり方がいいものなのかどうなのかすらわかりません。

弦交換の記事を書くときはそういったいろんなやり方を検索していろいろな方法を紹介してみたいと思います。


ちなに僕の場合は、2〜3回巻きつけるくらいで、1周目は穴を通した弦の上を通して、2周目以降は穴を通した弦の下を巻いていくやりかたです。

こうすることで、チューニングが狂いづらいといった感じになるとどっかで聞いたか、読んだことがありました。

余った弦はニッパーで短く切りますね。

人によってはクルッとわっかを作る具合に残してる人もいるようですが、僕はきっちり切りたい人なのでw


今度時間できた時には弦交換すっかな。

ちなに僕が長年使用している弦はこれです。
posted by スラッチュ at 23:24| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

週1ギタリストになってしまって・・・

どうも。

本当に忙しすぎて、さらには家にネット環境がないのもたたって、更新できませんでした。

さてギターに関してですが、練習というよりは、楽しむために弾いてはいますよってところですかね。

週1の休みに実家でアンプをつなげてギャンギャン弾いて楽しむという具合です。

テクニック的な上達もこれでは見込めないということでとても残念で仕方ないです。


正直なところ、あまりに仕事内容がきついので、転職も考えています。

もっと自分の時間の取れる仕事をしたいなと。。


このままでは心が病んでしまうな〜なんて思ってですね。


ギターもっとうまくなりたいし!!

以前にも書きましたが、帰宅時間がどうしても夜中になってしまうので、練習したくてもできないし、仕事が山のようにあるので時間もない。

あぁ。

なんてことだ。


とりあえず、ギターを好きな気持ちと、うまくなりたいという気持ちまで病んでしまわないように、大切に維持していきたいです。

そういえば、会社に1人ギターに興味がある人がいて。

といってもアコースティックですが。


どうやらエンドピン(こういうのです。)

が破損していて弦も交換できない状態になってしまっているとのことだったので、楽器屋に行って壊れたエンドピンの外し方を伝授してもらいつつ、エンドピンの新しいものを購入してきました。


そして後日エンドピンの修理と弦交換をしてあげたところ、満足してくれたようです。


ついでに弦交換する前にフレットも綺麗に手入れしておいてあげました。
この経験が役に立ったなぁ〜と懐かしく思いながらメンテナンスしてました。

会社から更新しているわけですが、もっと細かな時間を見つけては練習成果とう報告していけたらなーなんて思ってます。


久し振りに楽器屋へ行ったことで刺激を受けました。


やっぱり楽器屋って夢がたくさんでいいなと思いました。
posted by スラッチュ at 00:08| Comment(0) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

夜中のギター練習は無理。

引っ越しも完了して、新しい職場での仕事も今日やってきました。

ワンルームに一人暮らしなんですが、さすがに帰宅してゆっくりするとこの時間で…

すごく静かな部屋で、さらには夜中にギター練習は無理ですね( ̄○ ̄;)

今日は仕事前に軽く地獄トレーニングしたぐらいですが、練習できる時間帯はここくらいしかない。・゜゜(>_<)゜゜・。
まだネットを繋いでないので初携帯から更新です☆

ちゃんと更新できるのかな〜。。

タグ:ギター 夜中
posted by スラッチュ at 01:39| Comment(0) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

夜中にギター練習は防音必須?

ずっとギター練習していたわけじゃないんですけど、気づいたらこんな時間です(汗

実家に住んでいるので家族の迷惑にならないといいなーなんて思いつつ生音でギター弾いたりしてました。

今度実家を出て一人暮らしを始めるんですが、もちろんギターを持っていく予定です。

そこでちょっと防音について気になってしまって。

意外に生音とは言え音が大きいんじゃないかなーなんて感じてしまうんです。
さすがに一人暮らしをしたら夜中にギターは練習できないんですかねぇ・・・

仕事の都合上帰宅時間は毎回0:00を越えるのは間違いないのでとても不安です。

夜中が無理となると日中の仕事に行く前しかなくなるんですよね。

生音が大丈夫ならヘッドフォンを使って練習できるからいいんですが。

ん〜。。。

ちょっと友人を招くなりして生音がどれくらい響くのかを検証してみようかな。

一人じゃ検証できないからな。
posted by スラッチュ at 05:37| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ピックのアングル

今回は気になった部分をいろいろと試してみました。

【ピックが弦に当たるときの角度について】

えぇー、ちょっと見づらい画像になりますがご了承ください。

アップ画像前

この赤丸で囲んだ部分を拡大していきます。

順アングルピッキング
これが普段私が弾く時に弦に対してピックを当てる角度です。

ストラップつけて立って弾いたり、低い位置で弾くとどうしてもこういう角度になりやすいはずです。

ピックが斜めに当たるとアタック時にノイズが出やすいという欠点がある反面、ピッキングハーモニクスとかはやりやすいと思います。


◆これに対して

逆アングルピッキング

このアングルでピッキングすると、ピックを振り下ろすときに必ず平行になる瞬間があると思います。

弦に対して平行にピックを当てることがノイズの少ない良い音を出すコツのようですので、いいピッキングなのかなーなんて思ってます。

しかしロックが好きな人なんかはストラップつけて結構低い位置、腰とか場合によってはそれよりも低い位置で弾くことを好む人が多く、その場合は逆アングルピッキングで弾くのは至難の業だと感じます。

それからピッキングハーモニクスなんかはやりづらいかと思います。

弦に対して平行に当たっている状態
こんな感じでいつもピッキングができるように気をつけた方が音もいいし、オルタネイトをする上でも安定するようなので、ここらへんに気をつけるようにしました。

細かいところまで気にしだすと本当にいろいろあって、ギターは深いなーなんて感じてます。

最近はピッキング関連についていろいろと実験してます。

もう1つ実験していることがあるので今度はそれについてまとまったら記事にしてみます。
posted by スラッチュ at 22:04| Comment(0) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ピックについて。

今日はピックについて考えてみて、持ち方の画像も取って詳しく調べていざ記事更新というときに地元の友達からの連絡があってこれから友人の結婚式の準備をしなくてはいけません。

友人の結婚式は土曜日なのでもうすぐです。

それが終わるまではいろいろとプライベートも忙しいな(汗

ということで次回まともに更新できるのは月曜日くらいになるかと思います。

暇があれば土日も機を見計らってという方向ですので。

次回こそ今日書こうと思ったピックについて書きたいと思ってます。

それでは☆ミ

posted by スラッチュ at 22:13| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

ピックの持ち方

 ピックのつまみ方というのか持ち方というのか、最近結構気になってしまいます。

 基準として考えているのはダウンピッキングするときにもアップピッキングするときにもピックがぶれないような持ち方にすることだけは意識してます。

で、今日は微妙な違いなんですけど発見したので紹介してみようかと思いまして。
ピックの持ち方画像.jpg
これが私の普段からのピックのつまみ方でして、人差し指と親指の2本で支えつつ他の指は広げる感じですね。

ピックの持ち方画像A
こちらが今日やっててちょっと弾きやすいかも?と思ったピックの持ち方です。
え?二つとも全然違わないように見えます?

両方とも2本で支えて、他の指はパーのように広げるというのは一緒なんですが、赤丸で囲んだ部分に違いがあるんですね。

親指の第一関節を伸ばすのか、少し曲げておいて遊びを作るのかという点です。

伸ばしているとオルタネイトピッキングがしやすい気がしまして。最近弾くのが地獄メカニカルメインなのでオルタネイトがやりやすいっていうのはかなり重要なんです。

その代わりといってはあれですが、このつまみ方だとピッキングハーモニクスをするときに凄くやりづらいんですね(汗

え?じゃあピッキングハーモニクスの時だけ持ち方変えればいいですって?

・・・・・・

はいおっしゃる通りです。

頑張ります。

ちなみに2本指で支えて他の指は広げるっていうのは実はエックスジャパンのHIDE氏のピックの持ち方なんですね。

あの支えてない指を広げて弾く姿に憧れて・・・正直グーみたいな形で持った方がオルタネイトはやりやすいと感じてるんですが、さすがにここは譲れないんですw
posted by スラッチュ at 20:59| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

ギター練習のいろいろ

最近購入した地獄のメカニカルトレーニングですが、其の1の梅・竹・松のフレーズをとりあえず指が覚えました。

テレビとか見ながらひたすら左手だけで指を動かして練習してみたり。

弾けないフレーズをずーーーっっとできるまで何時間も何日もやり続けられる人も実際いるみたいですけど、私はそういうの苦手ですw

なのでこんな感じで梅・竹・松のそれなりに難しいレベルのフレーズをいろいろできるように練習するのがなかなか変化があって楽しいです。

明日は起きたらメトロノームで課題として設定されているテンポにあわせてそれぞれやってみたいと思います。

それができるようになったら其の2を見てみたいですね。

とりあえず1周最後まで練習フレーズだけでも終わらせるのを目標にします。

いろんなフレーズで運指の基礎を身につけるのが目的ですね。


そういえば思うんですが、難しい曲にトライして挫折してせっかく始めたギターを諦めちゃう方を何人も見てきました。

みんなすぐうまくなれると思ってるのかな?

きっと実力の差が出るのは期間ではなくて練習量なんだろうけど、少ない練習量でも長くやればそれなりにうまくはなると思います。
実際私の練習量は多くても1日2時間くらいですかね。少ないと30分もないかもしれません(汗

私のモットーでもありますが、「楽しんで弾く」ことがやっぱり大切だと思うわけで。

まぁ楽しくないと思って諦める方にとってはどういしようもないことなんでしょうけどね。

やっぱり楽しくやれることが1番ですよ。

メカニカルトレーニングはなんかうまくなれそうな気がして、練習するのが楽しいです。

フレーズが合理的に短く作られてるので短期成長が望めるような気もしてます。

「地味に楽しく」頑張りまーす。
posted by スラッチュ at 23:22| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

弦高が気に入らない

今日も練習はしていたんですが、どうしても弦高の高さが気になってしまっていけません。

特に123弦の弦高が高いと速弾きはしづらいんですよね。

なんとかしたいんですが、あんまり弦高を下げすぎるとチョーキングしたときにフレットにに当たるのか音が消えます。

多分ネックが反ってるんだと思いますが、近いうちに私がよくいく楽器店に持って行って見てもらおうかと思います。

気になって仕方がありません。

ネックの反りとか自分では判断できないし、直すのに六角を使うらしいんですが、素人がやると痛い目にあうこともあるみたいなので。

自分ではやりません。

時間があれば明日でも明後日でも早くみてもらいにいきます。
posted by スラッチュ at 23:55| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

1弦が切れた。弦交換。

え〜っと、前回弦を張り替えたのは8月15日なのでちょうど2ヶ月くらいたったんでしょうか。

そういえば弦の交換時期ってあんまり考えたことなかったけど結構重要なのかも。

私はいつも新しい弦にしたときには弾きづらい感覚になります。

いろんなサイトを調べて回った結果は。

切れるまで、あるいは音程が不安定になるまでは交換しなくてもいい。

という意見と、

月1回程度変えた方がいいというような意見が多かったです。

もう2ヶ月もたつし、今日は全弦切ってボディーの手入れなんかもしておこうかな。
strings.jpg
posted by スラッチュ at 20:00| Comment(2) | ギター雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。