2008年10月13日

ギターエフェクター

一概にエフェクターと言ってもその種類は計り知れないです(汗

コンパクトエフェクターというんですかね?

タバコの箱が大きくなったような形のものとマルチエフェクターと言って私がもっているようなものがあります。
effecter.jpg
こんな形のやつがマルチエフェクターです。

ほんとに自在に音を変化させることができます。エフェクター無しに音作りはないと言えるくらいに重要なものだと思ってます。

どんなエフェクトをかければどんな音に変化するのか。

これを知らないとうまく音作りができないと思いますので、紹介できるよいサイトを探してみました。

このサイトなんかは丁寧に説明されているようですので知識として参考にしてみたください。

かくいう私もまだまだ無知すぎてダメダメですが(笑
posted by スラッチュ at 20:00| Comment(0) | ギター音作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

GAIN1 GAIN2の違い

アンプについてるつまみに「GAIN1」「GAIN2」があるアンプがありますよね。

私のアンプもそうなんですが、今いち違いが理解できていないために音作りが下手くそなんではないかと思ったので調べてみました。

gain1gain2.jpg

「GAIN1」
POST GAINと呼ばれ、全体の音を整える。
いわゆる音量(Volume)に近いものらしいです。

「GAIN2」
PRE GAINと呼ばれ、歪みの量を整えるものらしいです。

ですから、音量ではなく、音量ではなく歪みの量を考えて整えたいときはPRE GAINをいじって、歪みと音量を上げたいときにはPOST GAINを上げるようです。

もちろん単純に全体の音量を上げたいときはMASTER VOLUMEを上げることでいいようです。

なんとなく感覚でTREBLEやCONTOURなど他のつまみはわかるんですが、文章にはできませんのでまた次回にでも調べてみたいと思います。
posted by スラッチュ at 01:35| Comment(0) | ギター音作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。